MENU

NEWS

自民党大阪府連からの情報発信をご確認ください

お知らせ

2021.04.23

【続報】看護師派遣・ワクチン接種について
 

●看護師派遣の受入れ状況

自民党大阪府連の緊急要望を受け、厚生労働大臣・文部科学大臣等の尽力により、国から大阪に対し看護師100名以上の派遣リストを提出しているところですが、現時点で90名の配置先しか確定しておりません。
引き続き、対応を急ぐよう大阪府に求めて参ります。

●ワクチン接種体制の整備状況

自民党大阪府連の緊急要望を受け、河野ワクチン担当大臣・岡下大臣政務官の尽力により、5月の連休明けから、週あたり55万~60万回分のワクチンを大阪に提供できることとなりましたが、大阪においては、先週時点で週あたり30万回分しか接種対応できない状況とのことでした。
接種体制が円滑に整備・拡充され一日でも早く多くの人が摂取できるよう、引き続き、大阪府はじめ府内各自治体と連携を取ってまいります。

自民党大阪府連では、これまでにも先手・先手で対策を講じるよう、コロナ対策関係大臣に対し緊急要望を行ってきたところですが、引き続き、大阪府民・市民の皆様の命と暮らしを守るため、大阪の実情を国・政府・与党自民党にしっかりとお伝えするとともに、大阪府はじめ府内市町村とも連携し対応を強化して参ります。

一覧へ