MENU

NEWS

自民党大阪府連からの情報発信をご確認ください

お知らせ

2021.04.17

「大阪府連緊急要望」を踏まえた、ワクチンの供給が決定
 

大阪に医療崩壊を絶対に起こさないための「大阪府連緊急要望」を踏まえ、政府・自民党において、まん延防止等重点地域に対するワクチンの追加配分について、以下のとおり決定されました。

今後とも、皆様の大切な人の命を守り、医療崩壊を絶対に起こさないため、大阪府連一丸となって取り組んでまいります。

■ワクチン供給スケジュール

・4/5の週100箱
(各都道府県2箱)
(大阪・東京・神奈川は4箱)

・4/12の週500箱
(各都道府県10箱)
(大阪・東京・神奈川は20箱)

・4/19の週500箱
(各都道府県10箱)
(大阪・東京・神奈川は20箱)

・4/26の週1,741箱
(全市区町村に1箱)

・5/9までに4,000箱
(うち224箱「約22万人分」は大阪に追加配分)

・5/10の週と5/17の週
(合計で16,000箱程度)

・以降、6/末までに順次、高齢者約3,600万人の2回接種分を配布できる量を供給見込み。

一覧へ