MENU

NEWS

自民党大阪府連からの情報発信をご確認ください

お知らせ

2020.10.08

自由民主党政治大学校なにわ塾 開講

8月22日、自民党大阪府連は第10期目となる政治大学校なにわ塾を開講しました。

今期は4月開講予定でしたが、新型コロナの影響により開講がずれ込みました。その間塾生として知識を蓄えながら選挙に臨もうとしていた塾生(箕面市議選自民党公認で立候補 翌23日の開票で当選)もおり、受講生にも様々なライフプランがあり、なにわ塾の開講延期がせっかくの機会を奪うことにもなりかねないとの認識で、今回の開講の運びとなりました。

第10期は前期を大きく上回る46名の受講生が参加、なにわ塾を主管する奥山 渉 青年局長(柏原市議会議員)から「今まではお客さんであったかもしれないが、今日からは共に戦う同志、共に頑張ろう!」として第10期の塾生の入塾を歓迎しました。

なにわ塾校長でもある大塚 高司 大阪府連会長は第1回講師を務め、政治家志望が多いなにわ塾生に対し、自身の政治家を目指すきっかけや見かけや報道に騙されない真に見極める目を持つ重要さ、人に負けない自身の強みを持つことが政治家として重要なことだと、広範にわたり政治家を目指すための心構えを説きました。

一覧へ