MENU

衆議院議員

大阪府第15選挙区
選挙

候補者公募
実施要項

この度大阪府第15選挙区から選出されている竹本 直一 衆議院議員が引退することになりました。
大阪府連では新しい有能な人材-「衆議院選挙の候補者」を広く公募します。
我々自民党とともに日本をそして大阪を変えようという気概のある皆様から多くご応募いただくことを期待しております。

応募資格

  • 日本国籍を有する満25歳(補選時点)以上の方

  • 自由民主党が掲げる基本理念に賛同する方

  • 応募時の自民党籍の有無は問いません

審査方法

  • 選考委員会が、第1次「書類審査」と第2次「面接審査」により、公正かつ厳正に選考を行います。第2次の合格者が複数の場合は選挙区内の党員による党員投票を実施する場合もあります。

  • 面接審査の日時等は、書類審査合格者にお知らせします。

  • 応募者のプライバシーについては、第2次に合格した方を除き、氏名や個人が特定できる情報は公開しません。

応募期間

公募の受付は終了しました。

応募時必要事項

エントリー方法

インターネットまたは郵送・持参となります。

インターネットの場合

応募書類をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、メールに添付してご送付ください。

郵送・持参の場合

応募書類をプリントアウトいただき、必要事項をご記入の上、下記まで郵送・持参ください。

【送付先】
自民党大阪府連
衆院選候補者公募選考委員会
〒541-0046
大阪市中央区平野町1-7-1堺筋高橋ビル4F
TEL:06-6233-5150

※令和3年9月4日(土)必着
(持参の場合は10:00~17:00)

面接時必要事項

  • 戸籍謄本 1通

  • 住民票 1通

  • ※提出書類は返却いたしませんのでご了承ください

その他

  • 面接の日時等は書類審査通過者にお知らせします。

  • 応募者のプライバシーについては、第2次に合格した方を除き、氏名や個人が特定できる情報は公開しません。

  • 書類審査及び面接の結果に対する個別のお問い合わせは受け付けません。

  • また、諸事情により、選考日程、選考方法等が変更となる場合がありますので予めご了承ください

  • 党員投票を実施する場合、希望する第二次選考合格者には党員に自分を紹介するためのA4版の大きさまでのビラ(裏表印刷可)を同封することができます。
    その場合、予備を含めて2500枚を面接時にお持ちください。

ページトップへ